審美義歯・入れ歯 Denture

河邊清治先生から頂いた義歯の免許皆伝証明書

入れ歯の暗いイメージを変えましょう。

当医院の入れ歯は、まず入れていることが誰にもばれません。ご夫婦間でも内緒が基本です。

当然、夜間も装着したままです。良く噛めて、思いっきり笑えます。

誤嚥性肺炎(ごえんしょうはいえん)を予防し、更に痴呆症(ちほうしょう)の発症を防ぎます(1,000人以上の患者さんの中で痴呆症になられた方は2人程度です)。

あきらめず、是非院長の入れ歯を試してください。

 

天井久代の審美義歯・入れ歯の特徴

よく咬める

並べた歯はすべてセラミックの歯を使用しています。

薄く快適

違和感がなく、お口の中が広く感じます。

温度が伝わる

熱さや冷たさも味わいのひとつです。金属床は食感としての温度をよく伝えるので、美味しく食事ができます(当院は日金加金を使用しています)。

残った歯にやさしい

引っかける歯に負担をかけずに残っている歯を守ります。

見た目に目立たない工夫ができる

独特な維持装置を使用し(ロリング)、誰にも入れ歯とは気づかれません。

修理・リフォームが可能

万一入れ歯が破損したり、ご自分の歯が抜けたりしても金属床の場合レーザー溶接で修理、補修できますので永くご愛用いただけます。
一生ものの入れ歯とお考え下さい。

 

審美義歯・入れ歯の症例

悩める32才。歯医者に通っているのにどんどん悪くなり、当院に現在通っています。治療が始まって1週間です。仮歯ですが、笑い食べられるようになりました。これから本格的な治療に入るそうです(2015年4月)。

術前 術後

 

交通事故で歯を失いましたが、以前よりも美しい歯を取り戻すことができました。

術前 術後

 

良く咬めて、美しくなられ、人生を謳歌されています。

術前 術後

 

口の周りのシワが消えて、若くなられました。

術前 術後

 

「違和感がなくて、自分の歯のようだね。歯の形も自分に合っていて、気に入ってるよ。昔の歯並びがこういうふうに治るなんて、うそみたいだよ。」

術前 術後

 

ページトップ