5月病

11日間の長い連休が終わり、遊び疲れも無くとっても元気でいたのですが、楽しかった感動が少しづつ薄れるにつけ、
だんだん疲れが溜まってきました。
私の朝は6時前、朝日が部屋に差し込んで、、、始まります。
起きぬけの身体に朝日を浴びるため、愛犬のコアと散歩に出かけ、犬友達と挨拶を交わし、
すっぴんの顔に紫外線が行き渡り、トレーニング用のシューズに疲れ始めるころ、
愛犬の歩みも遅くなって、私達は餌とシャワーのため我が家へと帰ります。
コアの足を洗い、餌をやり、私の胃袋には果物と紅茶を入れて、バルコニーに飛び出します。
朝日にキラキラ輝やく花達「ほとんどが薔薇」のひとつひとつの葉や蕾の病気と害虫に目を凝らし、
タップリと水を撒き終える頃になると、私はすっかり汗まみれ、、、、、 シャワーを浴びて、
化粧をし、お弁当を詰めて、、、フーーと一息つくと、あれあれ、もう出かける時間!
車にコアと乗り込み、仕事場に着くと、すっかり一仕事終わった気分、、、いけませんねー
仕事は大好きです。一生懸命やってます。やり過ぎているかも、、、、それが原因?
突然のキャンセルが重なったり、スタッフとイザコザったり、、、、、それでも
患者さんの笑顔と、スタッフの笑顔、、、があれば生きていけるかも、、、なんて偽善!
こんなのを五月病というのかしら、、、、今じゃあ慢性病になってますが、、、、
いやいや、単なる愚痴ですか? そう言っちまえば、おしまいよ!
頑張ろっと、、、、、じゃあね。

  カテゴリ:雑記

ページトップ