院長ブログ Blog

河邉清治先生と桑田正博先生

色々あり(ここまでで本になります」)歯学部を卒業した時私は36才でした。と同時に銀座で開業されていた義歯の大家の「河邉清治」先生の門を叩き臨床家としての基礎を叩きこまれました。

私の歯科医師としての人生の中で、河邉先生を師と仰げた事はとても幸せな事でした。そしてしばらくして「桑田正博」先生の教えを受ける為にクワタカレッジに通った時の私は56才でした。

現在、桑田先生は80歳を超えてなお海外(ロシアアルメニア、ウクライナ、カザフスタン、ラトビア等々)の歯科医師や技工士に講演行脚をしておられます。

求められて生きる❗️
老いて一番嬉しい事ですね。
頑張ります。

 

 カテゴリ:銀座の天ババ

緒方貞子さん

150センチの巨人と称えられて、たった1人で勇敢に難民の為に敵も味方もなく戦ってこられた緒方貞子さんがお亡くなりになりました。
以前、渡辺貞夫さんのステージを楽しんでいる時、近くにすわられている彼女の佇まいに思わず駆け寄り膝をつき頭を下げたい気持ちになりました。

日本が誇る立派な女性の1人でした。

若い頃、おこがましくも彼女の秘書になりたいと密かに夢を抱いた事を思い出します。勿論夢でしたが、、、
でも「宝くじが当たったら、、難民の為に使いたい」というせめてもの思いは今も持ち続けています。

御冥福をお祈りいたします。

 

 カテゴリ:銀座の天ババ

秋の実り

北海道で仕事をしている友人からジャガイモ(インカの目覚め、北のあかり)が届きました。

早速バター、タイム、イタリアンパセリ、明太子マヨネーズをたっぷり添えてガッツリ食らいます。

これから毎日ジャガイモです。明日は肉じゃがを作ろう❣️

 

 カテゴリ:銀座の天ババ

オリーブ

我が家はマンションの9階です。

そこで10本以上のオリーブの木を育てています。今年は猛暑や台風でオリーブの実の付きがイマイチでたわわに実っつても傷だらけで食べれるのは例年の2割程度になりました。

10日程かけてアク抜きして、皆様に食べて頂くのが何よりの楽しみです。

 

 カテゴリ:銀座の天ババ

優しさ

近所にいつも一緒にいた犬を亡くされた電動椅子で散歩をされている方がおられます。

今日、駅からの帰り道、電動椅子の彼から声を掛けられました。

「あんた、又犬を飼いなよ❗️飼えなくなったら俺が飼ってやるから、、」
「あっあっ、、ありがとうございます」
「俺の方があんたより長生きするから大丈夫だよ❣️」

きっと彼のなかでは私とコアがセットになっていて、、1人で歩いている私がとても寂しそうに思えたのでしょう。

ありがとうございます。
もう少し1人でコアを偲んで新しい犬を飼う時は相談しますね。

 

 カテゴリ:銀座の天ババ

ケバさと義歯を手にしている歯科医師の女医さんの人形

今回のクルーズでのお土産の1番はバルセロナで買った歯科医師の女医さんの人形です。ケバさと義歯を手にしているのが気に入り即購入しました。

診療室で私以上に異彩を放っています。是非見に来てくださいませ。

 

 カテゴリ:銀座の天ババ

クルーズ

娘と二人、、クルーズをしています。
生きているうちが花❣️、、死んでしまえば終わりです。
一生懸命働いて、元気一杯遊びます。
地球は広くて人々は素晴らしい❣️
そう❗️ 人生は素晴らしいのです。

 

 カテゴリ:銀座の天ババ

立派だったコア

銀座に開業当初から、私と一緒に診療室で患者さんの癒し犬として働きテレビの(今日のワンコ)にも出演して人気犬だったコーギーの「コア」が2ヶ月前に天国に行きました。

18歳3カ月という天寿を全うし、立派に生きた彼に私はどれだけ助けられたことか、、

哀しみで一杯で、一時はどうしょうかと思いましたが、今は死ねば会える、迎えに来てくれると思うと悲しさが消え、あちらの世界で走り回っているコアを思うと笑顔になります。

コアに変わりまして生前受けた皆様の優しさに心から感謝申し上げます。

 

 カテゴリ:銀座の天ババ

残暑お見舞い

猛暑が続いていますが、皆さまお元気にお過ごしですか?

お盆が過ぎれば、少しは涼しい風が、、と期待しています。

当院はそのお盆を過ぎた9月1日より休診いたしますので、早めにお越下さいますよう、、お待ち申し上げます。

 

 カテゴリ:銀座の天ババ

始まった夏

長雨にうんざりしていたら、突然暑い夏が始まりました。夏女の私はいそいそとバルコニーで日焼けに励んでいます。

皆様も、暑さにめげずに底値バーゲンをめがけて銀座にお越し下さいませ。

お盆も頑張って診療をしておりますよ❣️

 

 カテゴリ:銀座の天ババ

ページトップ